熊本県:中小企業者向け制度融資(新型コロナウイルス感染症対策の資金繰り支援)

金融円滑化特別資金(新型コロナウイルス感染症対策分)

令和2年3月2日(月曜日)開始 中小企業者向け制度融資のご案内(新型コロナウイルス感染症対策の資金繰り支援)

熊本県では、新型コロナウイルス感染症の影響により売上が減少した県内中小事業者に対する緊急の資金繰り支援のため、令和2年3月2日月曜日から新たな県融資制度を開始します。

追記:2020年3月9日
制度改正がありました。主な変更点は、
1.融資限度額の引き上げ(5,000万円から8,000万円へ)
2.熊本地震分(熊本県信用保証協会の保証付き)については借換を認める
詳細は熊本県庁ホームページをご確認ください。
https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_31183.html

名称 金融円滑化特別資金(新型コロナウイルス感染症対策分)
 利用の要件
【既存制度から緩和】
次のいずれかに該当する中小企業者
1 直近1カ月の売上高が前年同月比で減少している者
2 今後2カ月の売上が前年同期比で減少見込みの者
 融資限度額 5,000万円 ⇒ 8,000万円
 融資期間 1年~10年(据置期間1年以内)
 利率 3年以内  固定  年1.70%以内
5年以内  固定  年1.90%以内
7年以内  固定  年2.00%以内
7年超   固定  年2.30%以内
 保証料率(利用者負担) 0%(県が全額補助)
 申込先 商工会議所、商工会、中小企業団体中央会

ご不明な点がありましたら、
大津町商工会(TEL:096-293-3421)もしくは
商工観光労働部 商工振興金融課(電話:096-333-2314)
までお問い合わせください。

店舗情報の登録フォームはこちら

新着会員

  1. 馬肉料理 馬勝蔵

  2. 有限会社 タカハマ緑幸

  3. ぴちゅ保育園・ぴちゅの森子ども園